Access新規システム開発(ソフト開発)のAccess DBサポート(静岡県・愛知県) 既存システムの改造や保守サービス、ITの導入から活用までサポートします

Access システム開発 納品までの流れ

Access システム開発 納品までの流れ

1.見積り依頼
  
下記の方法でご依頼下さい。問い合わせや質問でも結構です。
  ・自動見積りシステム
  ・問い合わせフォーム
  ・メール(info-db@dbsupport.jp)
  ・電話  0120-960-232
2.打合せ
  
・見積りに必要なシステムの仕様を確認させて頂きます。
・現在お使いの帳票類やエクセルファイルなどを参考にさせて頂きます。
※ ただ今、「出張打合せ」無料サービス中です。
3.基本設計と見積書の提出
  
・システムの仕様概要
・主な機能
・出力帳票などを整理して、見積り書とともに提出いたします。
★ ここまでが無料で対応させて頂きます。
4.受注
  
・発注を頂きましたら、仕様、納期の確認を行います。
・着手金として、発注金額の約20%をお支払い頂きます。
・通常は契約書を取り交わします。
5.詳細設計・仕様決定
  
・詳細設計
・仕様の確認
・データベース構造の決定
6.プログラム制作
  
自社スタッフにより社内でプログラム制作
7.テスト稼動・動作確認
  
この段階で一度お客様に、動作確認をしていただきます。
当社内でもデータ入力テストや印字テストを繰り返して、動きの確認を致します。
8.プログラムの修正・再動作確認
  
不具合箇所や仕様の微調整を行います。
9.納品・本稼動
  
お客様ご指定のパソコンやファイルサーバーにセットアップ致します。
10.6か月間の無償保証期間
  
・6か月間が無償保証期間となります。
・プログラムの不具合について無償で対応いたします。
・電話やメールによるサポートを無償で行います。
11.有償保守サービス期間 ・無償保証期間の終了後は、有償保守サービス契約をお願い致します。
・システムのトラブルの際には、迅速に対応させて頂きます。
・操作上の疑問や質問など、電話やメールで何回でも対応いたします。
・責任を持って、オリジナルプログラムの保管と管理をいたします。

Copyright (C) 2000-2017 Access DBサポート 有限会社 浜松情報処理サービス All rights reserved.